夜行バス選びの重要ポイントとは?

バスで長距離を走るとなると、かかる時間も長くなります。

その移動時間が長くて疲れると感じる人のために対策を考えました。

モニターが付いた車両は何もすることがなくてつらいという人向けです。

本は荷物になるし酔うから避けるという人もこのタイプのモニターなら顔や首を下げることがないので見やすいと思います。

それから同じ体勢を続けるのがつらい場合は首や腰を支える枕を用意したり、または大きく座席を倒してゆったり休めるような広めの種類を選んだりするのがおすすめです。

トイレ休憩の際にちょっとしたストレッチをすると体が楽になりますよ。

長旅の移動手段として夜行バスを選びたい女性の中には防犯面を不安に感じるということもあるかもしれません。

加えてリラックスした状態で乗りたい人がほとんどでしょうからできることなら近くに男性はいてほしくないと感じるのは当然と言えば当然です。

そんなときに重宝するのが女性専用で利用できる車両です。

ひとつの車両でエリア分けされているものなどもありますがバスの中全員女の人というのは気楽さが違います。

目的に合わせた車両選びをしましょう。

はじめての夜行バスで何を準備して良いかわからない人は車酔いや乾燥、むくみなどの対策を考えておくと良いでしょう。

乾燥にはマスクや飴、むくみには着圧ソックスやマッサージグッズがおすすめ。

またバスの発着所は必ず確認しておく必要があります。

当然ながら路線バスの停留所とは異なりますので地図をきちんと確認し発車時間に遅れないよう時間はたっぷりとっておきましょう。

夜間の移動なら寝るということも考えて体をしめつけない服装にし歯ブラシなど身支度するためのアイテムも用意しておきましょう。

また貴重品は肌身離さず持つように心がけてください。

乗り物に酔いやすい人にとって旅の移動は一種のプレッシャーになる場合があります。

せっかくの旅行も不安なことがあったら思い切り楽しめないかもしれません。

バスでの長距離移動となると自分のグループ以外の人もいますし酔ってしまっても次の休憩まで外に出ることはなかなかかないません。

よってここではいくつか車酔いしないためのコツをご紹介します。

まずは乗車前にすることとして適度な量の油分が少ない食事をとり、念のため薬も飲んでおくと安心です。

特にお腹まわりをしめつけない服装を選ぶのが吉です。

それから飲み物として良いのは炭酸水。

景色は近くより遠くを見る方が酔いにくいです。

少し調べただけでもディズニーランド行きの夜行バスの人気は抜群のようです。

日本中で知らない人はいないほどのテーマパークですからバスを利用する人が絶えることはないのでしょうね。

また現地着の利点は開園時間に間に合う時間に着くところなのでパークの営業時間をまるまる楽しむことができます。

さらに料金が安いのでそこに使わなかった分園内の可愛い食事やおやつはたまたお土産にもまわせますし、節約できた分行く回数を増やすこともできるかもしれません。

多くのメリットがあるからこそ利用者が絶えないのでしょう。

夜行バスで長距離移動するとなると便意を催したときが不安です。

夜行なら普段から寝ている時間帯なので気にしないという人もおられるでしょうが、余裕で数時間は乗っている乗り物ですから確実に大丈夫という人はいないのではないかと思います。

引用:夜行バスは女性も安心できる?超オススメ!【女性専用車両とかあるの?】

一般的に少しずつ休憩をはさみながら移動するのでどうしても我慢できない!となることは少ないかと思いますが、体調がすぐれない日などはすぐさま行かなくてはならないという場合も可能性としては考えられます。

それらの不安を解消してくれるのがトイレ付きのバスです。

これなら移動中も安心して身を任せることができそうですね。

例えば長距離移動の最安値は何かと考えたときにぱっと出てくるのがバスなのではないでしょうか。

東京と大阪をつなぐのに一番安いものは2000円ほどという衝撃の料金設定をしているところもあるようです。

またもちろん距離にもよりますが移動を睡眠に充てるとちょうど良い時間のものも多いのであえてバスという交通手段を選ぶ人もいるそうなのです。

時間的にはやはり新幹線や飛行機の数倍かかったりしますが料金的には半分以下になることも。

時と場合を考えて上手に利用したいですね。

電車や路線バスには大体お得な回数券があり例えば10回乗れる分の金額で11回乗れたりするのですがもとからだいぶ安い夜行バスでも購入できるのでしょうか。

調べてみますとそれぞれバス会社の窓口で販売されているとのこと。

仕事や帰省などよく使う路線で販売されているなら購入した方が絶対お得だと思います。

ただしそれぞれには有効期限があったり当たり前ですが数枚まとめての購入だったりするので期限内に使いきる算段をたてなくてはいけません。

使いきれながった場合の払い戻しについても調べてから購入しましょう。

ネットで見られる夜行バスランキングでよく見かける会社に関するクチコミ等評判をまとめてみました。

まず夜行バスが多く運行されているVIPライナーですが車内設備の充実度や独自サービスなどが人気の秘密のようです。

そしてサンシャインツアーは格安というのが一番のウリらしく他にもパックツアーも豊富でキャンペーンも魅力なのだとか。

またピンクのバスでご存知の方も多いであろうWILLEREXPRESSは繊細な心配りが特に女性に人気のようです。

いろいろな理由からそれぞれ評価を得ていますが特に安全面に力を入れているところが良いでしょう。

旅行に夜行バスを使うその利点と言えば、ひとつに夜の間を移動に使えれば例えば仕事終わりに出発して移動中ゆっくり休みながら朝から観光へ行くなどといったように他の移動手段では難しいスケジュールも組めることが挙げられます。

言ってしまえば車中泊2泊で間の一日をまるまる観光に使うということも可能なのです。

そしてなんといっても料金の安さはほかの交通手段と比べても大きいです。

移動距離と比較してこれほど安価な手段というのもなかなかないのではないでしょうか。

体力勝負かもしれませんがお手軽な旅ができそうです。