カラコンの色、明るすぎると怖いかも...?

ブラウンやブラックといった自然な色の他に、最近では赤やオレンジ、グリーンといった明るい色のカラコンも人気を集めています。
ただし付け方を間違えてしまうと、見ている人から怖い人という印象をもたれてしまう可能性もあります。
どうしても明るい色をつけたいという時には、トーンを暗くしたり自然に馴染む色にしましょう。
またつけていく場所も、パーティーなどのいつもとは違う場所でオシャレをしたいという日にしていきましょう。
目の色は、本当に人の印象を大きく左右するものです。
自分がどんな風に見られたいのか?どんな格好をしていきたいのか?これも大切ですが、怖い印象にならないように自分に合ったものを選びましょう。
カラコン一つでおしゃれも出来ますが、反対にマイナスのイメージになることもあるので注意しましょう。