外貨預金とFXを比較したら?

かといって、株式投資に手を出す勇気も潤沢な資金もないので、投資は諦めてました。
そこで、私なりに外貨預金とFXを比較してみました。
まず手数料の面から見てみると、外貨預金は銀行の手数料がレートに上乗せされていて、最初から1円から4円ぐらいの手数料がかかってしまいます。
つまり、利息を無視して考えてみると、外貨資金で利益を得るためには、4円以上の円安で為替が変動しない限り利益が出ないということ。
その点、FXだったら円の値動きの幅が小さくても、手数料が安いので比較的利益を生むことが出来ます。
決定的な違いは、外貨預金やFXをする人の運用目的自体が、外貨預金は金利目的、FXは投資目的ということが一番の違いなので私も目的をしっかり決めたいと思います。